JAグループ新潟とSDGs

SDGsとは

 SDGsは、「Sustainable Development Goals」を略称したもので、直訳すると「持続可能な開発目標」という意味です。
 環境保全をはじめ、貧困、平和、人権、ジェンダーなどのあらゆる分野に配慮し、将来にわたり誰にとっても豊かに安心して暮らせる社会を目指す考え方です。
 SDGsは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030年アジェンダ」に掲げられたもので、2030年までに達成するべき17個の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。
 また、それらを達成する際には「誰一人取り残さない」「誰も置き去りにしない」ことを目指しています。

JAグループ新潟とSDGsの関わり

トップへ