JAグループ新潟

リンク

年頭あいさつ

JA新潟中央会 会長 今井 長司
JA新潟中央会
会長  今井 長司

 明けましておめでとうございます。JAグループ新潟を代表して、新年のご挨拶を申し上げます。

 私たちは、昨年11月に開催した第38回JA新潟県大会において、「組合員とともに紡ぐ明日の農業・地域・JA」をメインテーマに今後3ケ年の重点取り組みを決議しました。

 県内農業の状況は、農地の集積が進み、約6割が農業法人等や大規模経営の専業農家により耕作されています。人口減少や米の消費減、米の生産調整の見直し、マイナス金利の長期化によるJA経営基盤の弱体化など、現状は厳しい状況にあります。

 農業の現場が大きく姿を変えて行く中で、JAグループとして引き続き「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」の自己改革を柱に、目に見える結果を出したいと考えています。

 県内の24JAでは、自己改革として園芸振興に取り組み、成果が表れて参りました。顕著なものとしてタマネギの産地化やえだまめとブロッコリーのブランド化があげられます。えだまめは、農家とJAが力をあわせ、全国展開に向けて前進しています。

 また、JA県大会では、24JAを5JAに再編する新たな合併構想を採択しました。今後5年間を目途に、上越、中越、魚沼、下越、佐渡の5地区での合併実現に向け、各地区で研究を進めます。

 地域農業の発展や安心して暮らせる豊かな地域社会の実現をめざして協同の力を発揮し、JAは農業と地域にとってなくてはならない存在になるよう、農家と役職員が一丸となり取り組んでまいります。

 結びに、組合員、地域の皆様にとって、本年がよい年となりますようご祈念申し上げ、年頭のご挨拶といたします。

  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • 食彩の詩