JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

直売所6周年 たくさんの企画で来店客を迎える【JA新津さつき】
2018.11.05

 新潟市秋葉区のJA新津さつき農産物直売所「ベジらンドにいつ」は10月中旬、開店6周年お客様大感謝祭を開いた。地元の生産者が特産の梨や「おけさ柿」を対面販売し、来場者に元気な地域農業をアピールした。会場は、開店直後から駐車場が埋まるほどの買い物客でにぎわった。

 対面販売に加えて会場では、新鮮な野菜や果実を特価で販売。ジャガイモやタマネギの詰め放題や、JA特産サトイモ「里のいもこ」を使った豚汁、新米「コシヒカリ」のおにぎりのサービスも行い、振る舞い開始の午前10時前から行列ができていた。また、1500円以上買い物した来店客には、秋葉区産新米「コシヒカリ」2合(1合150グラム)をプレゼントした。

 ベジらンドにいつ運営委員会の寺尾佐敏会長は「今は柿や梨などの旬の果物が売れ筋。今年の夏の猛暑や曇天で農産物の出荷量はまだ少ないが、最近は天気も回復し、これからは出荷量も伸びてくる。生産者の頑張りで売り上げは年々増えている」と話した。

新津さつき べジらンドにいつ感謝祭

豚汁を受け取る来店客

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!