JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

若者に地域内産業を【JA十日町】
2018.10.29

 JA十日町は10月上旬の2日間、十日町市主催の「まちの産業発見塾」に参加した。十日町市で、市内の中学・高校生が地域を支える産業や企業を理解・体験する場を設けることで、将来的な「十日町市への就業」につななどを目的に開催された。

 午前と午後の部に分かれ、初日は高校生4校513名、2日目は10校416名が参加した。市内の事業所・団体35社がそれぞれのブースで事業内容の紹介や体験を提供し、JA十日町もサービス部門として参加した。

 JA十日町が誇るスリーホワイト(十日町産コシヒカリ米屋五郎兵衛、エノキタケ、カサブランカ)を中心に実際の米屋五郎兵衛の小パックやカサブランカの花を見せながら特産品の紹介を行った。

 参加した中里中学校の2年生小林愛瑠さんは「JAは子どもにとって関わり合いがないイメージだったけれど、いつも食べているお米や野菜を通して私たちにも関係しているのだと思った」と感想を語った。来年度も「まちの産業発見塾」は開催する予定だ。

十日町 まちの産業塾

中学生に説明するJA職員

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!