JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

国外から注目!JAの農作業安全対策・台湾の農作業安全対策視察を受け入れ【JAえちご上越】
2018.10.15

 JAえちご上越の農業対策課は9月中旬、農作業安全対策などに関して台湾からの視察を受け入れた。台湾からは、大学教授やマスコミ関係者ら5名が訪れた。同JAの活動事例を聞くとともに、農事組合法人の現地視察を行った。台湾では10月から農業従事者向けの労働災害保険制度運用が試行されることから、日本の先進的な保険制度や農作業安全対策について学んだ。

 現地視察は、同JAと一体になって農作業安全対策に積極的に取り組む農事組合法人の板倉ニューライス(上越市板倉区)で行った。農作業における危険防止の取り組みなどを学んだ。同組合法人の中村勝昭代表理事や宮腰信雄事務局長から説明を受け、朝礼の様子や大型コンバインの点検作業を見学した。

 朝礼では、農業機械の操作担当者や補助担当者、もみがら運搬担当者など各担当から一日の作業の流れや注意すること、以前にヒヤリ・ハットしたことなどを共有しているところを見学。大型コンバインの点検では、点検の手順や危険を想定した安全への配慮などについて学んだ。

 視察団の豊年社の汪文豪社長は「安全対策への意識が高く、作業員同士でヒヤリ・ハットを共有することもすばらしい。台湾では、まだまだ安全対策への意識が低いため、参考になった」と関心を示した。

 現地視察後は、同JA本店で、労災保険の加入方法や労災事故の発生状況と安全教育の具体的な取り組みについて学んだ。

えちご上越 台湾からの視察を受け入れ

大型コンバインの点検作業を見学する台湾視察団

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!