JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

地域とのパイプ役として気持ちの良い接客を 窓口セールスロープレ大会【JA十日町】
2020.02.14

 JA十日町は1月下旬、十日町市で「窓口セールスロールプレイング大会」を開いた。同JAの9支店と信用課の10チームが日頃の業務で培ったセールス力を競い合った。審査の結果、水沢支店が優勝し、川治支店が準優勝、川西支店が3位となった。

 当日は同JAの佐藤聰理事長が「皆さんは、支店の顔。地域とのパイプ役という重要な役割を担っている。大会を通して、他の支店の良いところもどんどん学んでほしい」と、あいさつした。

 発表は、チームごとに顧客役と窓口担当者役、後方担当者または役席者役に分かれ、顧客属性は「新社会人」「子育て世代」「退職・年金世代」のから選択し、ライフイベントに合った提案型セールスとした。

 優勝した水沢支店は子育て世代の顧客に子どもの口座開設から定期積金・ネットバンクを薦めた。対応した窓口担当役の落ち着いた明るい表情や優しい話し方などが評価された。同JA信用部の葉葺浩信部長は「窓口にまた行ってみたいと思ってもらえるように、これからも支店一丸となって取り組んでいってほしい」と総評した。

 優勝した水沢支店の窓口担当者役を務めた上村貴枝子さんは「シナリオをみんなで考え、支店長にアドバイスをもらいチームの団結力で優勝できた。今後の窓口対応にも生かしていきたい」と話した。

十日町 ロープレ大会

ロープレ大会で発表する水沢支店職員

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!