JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

若い力で農業活性化を 新規・親元就農応援事業助成金授与式
2020.02.04

 JA新潟市は28日、新潟市東区のJA本店で「にいがた農業応援ファンド 新規・親元就農応援事業」助成金授与式を開いた。新規就農者、親元就農者と授与者、JA役職員ら関係者27人が出席した。

 この事業はJAバンク新潟が行う、にいがた農業応援プログラムの一環。新規就農の促進と定着を図り、農業生産の拡大や農業を通じた地域活性化につなげることを目的とし、新たに新規就農者や親元に就農する子や孫らを持つ農業者に対して、農業経費の助成をするというもの。今年度は7人の新規・親元就農者が助成対象となった。

 授与式では新規就農者と親元就農者が一人ずつ決意を述べた。親元で就農した新潟市北区濁川地区の伊藤悠介さん(24)は「親元で家族とともに農業に励んでいきたい。トマトの生産拡大をはじめ新規品目の開拓にも挑戦していきたい」と意気込みを語った。

 また、閉式のあいさつで同JAの早川正人専務が「農業はやり方次第で大きな可能性がある。JAも応援ファンドなどで支えていくので、若い力で頑張ってほしい」とエールを送った。

新潟市 にいがた農業応援ファンド

石山徳行組合長(右)から助成金交付証を授与される新規就農者

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!