JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

窓口職員の声かけで、詐欺被害を未然に防止【JAえちご上越】
2020.02.04

 JAえちご上越大潟支店の内山幸子支店長と貯金窓口の矢澤杜郎さんは28日、窓口利用者の特殊詐欺被害を未然に防いだとして、上越警察署から感謝状を受け取った。

 同署によると17日、定期貯金の解約に70歳代の女性が窓口を訪れた。矢澤担当が用途を尋ねると「高額な携帯電話料金の支払い請求があり、ウェブマネーを購入しなければいけない」と説明。請求に心当たりがないという女性の話から詐欺を疑い、上司と連携して請求元の電話番号を調べたところ、特殊詐欺に使用される番号と判明。警察に通報して被害を未然に防いだ。

 同支店では、親しまれる店舗づくりを目指し、日頃から来店者への声掛けを行っている。

 矢澤担当は、「窓口での対話が被害防止につながった。これからもあいさつや声掛けを大切に接客応対し、組合員や利用者から気軽に相談していただける職員を目指したい」と話した。内山支店長は「これからも利用者が安心して利用できるように、職員間の連携を強化して、防犯に努めていく」と話した。

えちご上越 特殊詐欺防止

上越警察署から感謝状を受け取った内山支店長(右)と矢澤さん(中央)

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!