JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

JA岩船米求評懇談会開催【JAかみはやし】
2020.01.06

 JA岩船米生産対策協議会は12月中旬、村上市でJA岩船米求評懇談会を開いた。県内外の岩船米取引先の卸業者29社をはじめ、JA全農にいがたなど約50人が参加し、岩船米の消費地における評価などについて意見交換した。同協議会の竹内昌彦会長は「猛暑の影響を受け、主力であるコシヒカリの品質が低下した。今年産米は2等米が主流になるが、食味については、例年同様変わりはないので自信を持ってお薦めできる」とあいさつした。

 全農にいがたは、2019年産の取り組み方針について報告した。また、卸業者からは「19年産は順調に販売できている」「等級は下がったが食味は変わらない」と評価の声が上がる一方、「SNS(インターネット交流サイト)などを使って岩船米をPRしたほうが良いのではないか」「次年度は1等米比率95%を目指してほしい」などの提案や意見が寄せられた。

 今回の懇談会では、岩船米ブランドの一層の強化に向け、生産者と関係機関が一丸となって岩船米の生産・販売に取り組んでいくことを再確認した。

かみはやし 求評懇談会

取引先の卸業者らを招いた求評懇談会

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!