JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

地域住民に大好評 JAひすいオリジナルカレンダー今年も配布【JAひすい】
2019.12.09

 JAひすいは、2020年版のオリジナルカレンダーを作成した。組合員訪問日の4、5日には、地域住民へ配布した。両面印刷・二つ折りタイプで、発行は1万700部。同JAでは、1991年から写真や絵手紙、切り絵などを題材にしたオリジナルカレンダーを毎年作成しており、地元住民からの人気も高い。他にも、同JA産米を出荷している米卸業者などからも好評だ。

 今回のオリジナルカレンダーは、同JA主催の「第11回大地の恵みフォトコンテスト」の応募作品から選ばれた12点を掲載している。写真のテーマは「糸魚川の大地の恵み」。春の水田、クルミ干し、稲のはさ掛けなど、農村風景と四季の魅力が詰まっている。

 また、環境に配慮し、今年度は植物油を使用したベジタブルインキを使用した。同JAが環境に優しい農業を進めるために取り組んでいる廃棄ビニールや廃棄農薬の回収日を、カレンダーに表示。最後のページには同JAの各部署や関連施設の電話番号を記載し、いつも身近に飾ってもらい、活用できるような仕様を目指した。

ひすい オリジナルカレンダー完成

写真が大きく、メモのしやすさにもこだわったカレンダー

 

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!