JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

JA店舗に秋の彩り 濁川地区菊花同好会菊まつり【JA新潟市】
2019.11.12

 新潟市北区の濁川地区菊花同好会はこのほど、第70回濁川菊まつりを開いた。会員7人が約120点を出品。作品は1日から11日までの期間、東区のJA新潟市虹のホールにいがたと大形支店に展示され、秋の彩りで来店客の目を楽しませている。支店協同活動の一環として、9年前から同施設で展示されている。

 審査会では、花の形、色、咲き具合などが点検され、厳正に審査された。最優秀賞の新潟市農協賞には北区の伊藤日出夫さん(78)の「三幹厚物 精興大臣」が選ばれた。

 伊藤さんは「夏の暑さが厳しく、水管理に特に苦労した。菊に対して手間と愛情をかけた分、いい賞を頂くことができた。来年も頑張ろうという張り合いになった」と感想を語った。

 審査員を務めた新潟県菊花連盟大菊副部長の古泉隆夫さんは「台風、高温という菊にとって厳しい環境の中で、多数のレベルの高い作品を審査させていただいた。皆さんの菊に対する努力と情熱を感じた。今後も長く続けていただきたい」と講評した。

 優秀賞は次の通り。
 ▽伊藤日出夫「三幹管物 聖光の朝」▽田中靖「三幹管物 泉郷情熱」

新潟市 濁川菊花展

花の形、色、咲き具合などを競い合った会員と作品

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!