JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

窓口セールスの腕を競う【JA新潟みらい】
2019.11.05

 JA新潟みらいは10月中旬、新潟市の本店で「2019年度窓口セールスロールプレイング大会」を開いた。同JAの全支店11チームが日頃の業務で培ったセールス力を競い合った。審査の結果、赤塚支店が優勝、中野小屋支店が準優勝、しろね北支店が3位となった。

 発表は、チームごとに顧客役と窓口担当者役、後方担当者役に分かれ、選定した商品の提案型セールスを披露した。審査員は、来賓に招いたJAバンク新潟県信連企画推進部の松野伸一担当部長やJA越後中央の石塚孝也金融共済部長の他、JA新潟みらいの役員らが務めた。他の出席職員は観察シートを記入し、内容を発表チームへフィードバックした。

 JAの高野光彦金融共済担当常務は「どのチームも親切・丁寧で分かりやすい発表だった。これからも支店一丸となって取り組んでいってほしい」と総評した。

 優勝した赤塚支店の窓口担当者役を務めた渡辺智美さん(24)は「チームで勝ち取った優勝だと思う。今後の窓口対応にも生かしていきたい」と話した。同チームは同JA代表として、11月30日に開かれる「2019年度JAバンク新潟 窓口セールスロールプレイング大会」に出場する。

新潟みらい 2019年度窓口セールスロールプレイング大会

優勝した赤塚支店の発表

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!