JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

JA錦鯉品評会開催【JA越後おぢや】
2019.11.05

 JA越後おぢやは10月中旬、第53回JA越後おぢや錦鯉品評会を、小千谷市で開いた。泳ぐ宝石といわれるニシキゴイ279点が集まり、美しさを競った。総合優勝には、70センチを超える70超部に出品した同市浦柄の寅蔵浦川養鯉(ようり)場の「紅白」が輝いた。寅蔵浦川養鯉場の総合優勝は3年連続となる。

 審査委員長を務めたJAの岡村忠栄常務は「体形、色彩、斑紋、ならびに最高の資質を持つコイだ」と講評した。同養鯉場は「これからもニシキゴイ原産地の誇りを持って精進していきたい」と話した。

 審査は、審査員11人が八つの部門ごとに審査規定に基づき厳正に行った。一般公開には、市内外から愛好者らが訪れ、彩色豊かなニシキゴイの美しさに魅了されていた。

 総合優勝以外の各部の優勝者は次の通り。

 ▽70部=「紅白」半助篠清養鯉場(千谷)▽60部=「紅白」鯉のかんすけ(旭町)▽50部=「紅白」大塚養鯉場(寺沢)▽40部=「昭和」大塚養鯉場(寺沢)▽30部=「ドイツ三色」AOあおきや(片貝)▽20部=「銀鱗昭和」鈴木俊郎(千谷)▽15部=「紅白」坂詰養鯉場(小栗山)

越後おぢや 第53回JA錦鯉品評会

総合優勝に輝いた寅蔵浦川養鯉場の「紅白」

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!