JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

時短料理でママをサポート・育ママ・ワーキングママのための時短料理教室【JA越後ながおか】
2019.10.01

 JA越後ながおかは9月上旬、市民交流施設「e―ne」で時短料理教室を開いた。幼い子どもを持つ母親ら6人が参加し、「育ママ・ワーキングママのための時短料理教室」と題し、育児休暇から仕事に復帰する母親を対象に、栄養満点の手軽なメニューを学んだ。

 この日講師を務めたのは、長岡市で管理栄養士として活動する、ますがたみきさん。今回は、「炊き込みごはん」「ゆで鮭(さけ)」「米粉のミルクスープ」などの調理に挑戦した。

 当日は、e―ne内に託児スペースを設置した。最初にますがたさんが解説した「炊き込みご飯は、サトイモやゴボウなど季節の食材を使うのが良い」「塩サケは、ゆでてそのまま食べるのもお薦め」など時短調理のポイントを解説した。参加者はメモを取りながら、熱心に聞き入っていた。その後は、ますがたさんの指導を受けながら、1時間ほどで料理を完成させた。

 参加者は「仕事に復帰するので、栄養の取れる時短レシピが参考になった」と話した。

 e―neでは今後も料理教室や手芸体験教室など、さまざまなイベントを予定している。

越後ながおか 育ママ・ワーキングママのための時短料理教室

参加者にアドバイスするますがたさん㊥

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!