JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

地域農業の現状訴える 新潟市農政懇談会【JA新潟市】
2019.09.18

 新潟市は5日、地域農業の現状と課題について中原八一市長と同市をエリアに持つJA新潟市、JA新潟みらい、JA新津さつき、JA越後中央の代表役員や担当職員9人と農政懇談会を開いた。昨年に引き続き2回目となり、約1時間15分にわたり意見交換をした。

 中原市長は会議冒頭、「後継者・担い手対策など農業を取り巻く情勢は厳しい。しかし、新潟市では米作り、複合園芸の振興、後継者対策など、もうかる農業に向け、政策に反映していくためにも、本日は忌憚(きたん)のない意見を頂戴したい」とあいさつした。

 JA新潟市からは石山徳行組合長、阿部浩巳営農経済部長、山崎俊文営農経済次長が参加した。懇談会では農業者数の減少、新規就農者への支援拡充や、もみ殻処理に関する現状と課題を訴えた。

 懇談会を終えて、石山組合長は「園芸生産拡大、生産者が減っていることへの対策が求められる。農地を次の世代に確実につなげていくために、今後集落の中で後継者・担い手を育成する機会をつくっていきたい。そのときには行政とJAが一体となって集落営農の相談に乗っていただきたい」と期待を寄せた。

新潟市 市長と農政懇談会

あいさつする中原市長

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!