JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

JA越後中央がインターンシップ実施/学生らが現場の業務を体験【JA越後中央】
2019.09.02

 JA越後中央は8月上旬の3日間、インターンシップ(就業体験)を行った。大学3年生4人が参加した。JA事業に対する理解を深めてもらおうと取り組んでいるもので、今回で5回目となる。

 学生らは3日間、同JAの各店舗に出向き、現場の職員に教わりながらさまざまな仕事を体験した。1日目は4支店に分かれLA(ライフアドバイザー)との同行訪問や事務業務を体験。2日目には、2園芸センターで集荷業務、新潟市西蒲区の農産物直売所「越王の里」では品出しやレジ補助、ポップ作りなどをした。

 3日目は広報業務体験を実施し、南区の越後獅子果樹選果場で一眼レフカメラを使った撮影や担当職員へのインタビューを体験した。その後、西蒲区の本店で入組2年目の若手職員4人との意見交換や、「地域活性化のためにJA越後中央が取り組むべき事項」についてのグループディスカッションを行った。

 参加した学生は「どの店舗でも職員と利用者との会話が多い印象を受けた。積極的なコミュニケーションにより利用者と良好な関係を築くことが、地域に密着した仕事をする上で大切だと学んだ」と振り返った。

越後中央 インターンシップ

選果の様子を撮影する学生

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!