JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

ユニークな桃のイベント初開催!【JA新潟みらい】
2019.07.23

 JA新潟みらいしろね果樹部会青年部は15日、新潟市南区の白根地区が県内随一の果樹産地であることをPRしようと、フルーツ童夢やまだ農園で「第1回しろね桃りんぴっく」を開いた。参加者は事前に一般募集し、抽選で選ばれた20組72人が競技に参加した。

 競技種目は、畑で桃を1個収穫して重量を計測する「大きい桃を探せ!」、桃の皮をむいて長さを計測する「長~く皮をむけ!」、桃の種を飛ばして距離を計測する「遠くまで飛ばせ!」の3種目。参加者はチームで協力しながら、優勝を目指して競技に取り組んだ。

 3種目の合計ポイントで競い、上位入賞者にはトップクラスの品質を誇る桃「JA新潟みらい一糖賞」が景品として渡された。初代優勝者の今井克彦さん、明子さん夫妻は「白根の桃は色もつやも良くておいしい。連覇を目指して来年もぜひ参加したい」と意気込んだ。

 競技の他には桃の販売、飲食およびゲームの出店、地元小学校による、たるばやしの演奏などでイベントを盛り上げた。

 同青年部の山田寛栄部長は「多くの人に楽しんでもらえてよかった。このイベントをきっかけに、スーパーなどでも白根産のものを手に取ってもらえるようになればうれしい」と期待する。

新潟みらい 桃りんぴっく

切れないように慎重に皮をむく参加者

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!