JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

管内小学校にてお米の授業 塩沢小学校出張授業【JAみなみ魚沼】
2019.07.23

 JAみなみ魚沼営農指導課は6月下旬、同JA管内の南魚沼市立塩沢小学校で、合併後初の出張授業を行った。児童と教職員の約70人が参加した。授業は、塩沢小学校5年生の総合学習の一環として同小学校からの要請で行われたもので、同日は「現代農業と南魚沼の米づくり」について、同JAの長田大樹営農指導員が講義を行った。

 授業では、児童たちがこれまでの総合学習で学んだ米の味比べや食味検定などについて発表した。その後、長田指導員が、農家の現状や南魚沼産「コシヒカリ」がおいしい理由、米の消費減少などについて解説した。

 児童は「コシヒカリ」と他品種との価格差や売るために頑張っていること、「新之助」の現状などについて質問した。長田指導員は、具体的な例を挙げ、分かりやすいように説明した。

 講師を務めた長田指導員は「授業を通して、南魚沼地域の米作りや米の現状を理解することで、農業に興味を持ってもらいたい」と話した。

みなみ魚沼 塩沢小学校授業

米の授業をする長田指導員

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!