JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

復興への感謝の気持ちを込めて/被災地支援「ひまわりプロジェクト」【JA越後ながおか】
2019.07.03

 長岡市立山古志小学校と同市立山古志中学校の生徒ら14人は5月下旬、「ひまわりプロジェクト」として、ヒマワリの種植えと畝作りを行った。同プロジェクトは、東日本大震災で被害を受けた人たちを元気づけようと2014年に始まった。今回植えた種は、ヒマワリ400本分。生徒は日差しが照りつける中、手際良く丁寧に作業を行った。

 新潟県中越地震の際に、山古志地域は多くの支援を受けた。その恩返しとして、育てているヒマワリを活用し、福島県などの被災地にヒマワリの種のクッキーを届けるなど、社会奉仕の目的で毎年続けている。17年からはヒマワリの種を搾って作った「古志のひまわり油」を地域の店で販売。収益金は、被災地支援団体を通して全国の被災地に送っている。

 プロジェクトの担当者で、山古志中学校の教員・大田克さんは「子どもたちは震災の記憶がほとんどありませんが、このプロジェクトを通じ、地域の思いや復興への感謝を忘れないようつなげていきたい」と語った。

越後ながおか ひまわりプロジェクト

畝作りをする生徒

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!