JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

米作りを学んで/最後はダンスで楽しく交流/JAにいがた南蒲食農教育出前授業【JAにいがた南蒲】
2019.07.03

 JAにいがた南蒲は6月上旬、食農教育活動の一環として見附市のすみれ保育園で出前授業を行った。園児161人が参加。米作りや食べ物の役割について、紙芝居やクイズで学んだ。最後は、なんかん育ちのテーマに合わせてダンスを一緒に踊った。

 紙芝居は同JAオリジナルの「ありがとうのおべんとう」。ご飯は生活のパワーになることや農家が愛情を込めて育てていることなどを表現している。米作りは、種もみが白米になるまでの過程を写真や縫いぐるみを使って学んだ。収穫したもみはいつも食べているお米にもなるし、そのお米を作る種にもなることを伝えた。

 ダンスは事前にCDやDVDを使って練習した。当日は、JAオリジナルキャラクター「飯太郎」と「桃子」の着ぐるみが登場し、園児と一緒にオリジナルダンスを踊り楽しく交流した。

にいがた南蒲 すみれ保育園出前授業

なんかん育ちのテーマに合わせてダンスで交流する園児とJA職員

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!