JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

コシ手植え 秋の収穫楽しみ【JA北蒲みなみ】
2019.06.04

 阿賀野市立堀越小学校は5月上旬、同校近くの水田で米「コシヒカリ」の田植えを行った。食農教育の一環で、同小の5年生30人が参加した。指導は、JA北蒲みなみ青年部部員で、水田の管理者でもある加藤正和さんと同JA営農課の中島保奈美指導委員が担当した。

 児童は、加藤さんや中島指導員から苗の植える本数や植え方などを学び、木枠で付けた跡を目印に泥だらけになりながら田植えを行った。加藤さんは、昔は機械がなく、全て手作業で行っていたことを説明。「手植えの体験を通じて、昔の農家の苦労やお米の大切さを理解し、食に関心を持ってほしい」と強調した。また、「通学などで通ったとき、自分が植えた稲がどれだけ育っているか観察して、4カ月後の収穫を楽しみにしてほしい」と話した。

 同小は毎年、学校行事として、田植えから稲刈りまでの農業体験を行っている。

北蒲みなみ 堀越小学校田植え

手植えをする児童たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!