JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

市内小中学校へ 肥料無料配布【JA十日町】
2019.04.23

 JA十日町は食育教育の一環として、市内の小中学校へ肥料の無料配布を毎年行っている。この肥料配布は未来を担う小中学生に食農の楽しさや大切さを学んでもらうため、10年以上前から無償で提供している。学校の授業で行う野菜作りや稲作の作付面積に見合った肥料を予算内で数量を定め、今年度は24の小中学校へ合計115袋の配布を行った。

 贈呈式は11日、市内の小中学校を代表して川治小学校で行われた。野菜作りで肥料を使う2年生38人が集まった。同JAの樋口洋二常務は「野菜のごはんとなる肥料を届けにきました。楽しく野菜作りを行って、食育をもっと知ってもらいたいと思います」とあいさつした。

 畑の先生役として同JAの石塚一久営農指導員が各肥料の説明をし、「皆さんが育てたい野菜を考え、皆さんで育て、皆さんで調理して食べることを目標にして頑張りましょう」と話した。

 川治小学校の桜井明校長は「子どもたちだけでなく若い職員にも野菜栽培を通していろんなことを学んでほしい。荒れた土地が畑になって作物が育っていく様子を見せてあげたい」と今後の活動に期待した。

 今後、JAの広報誌「とかちゃん」の「GO!GO!学校農園」のコーナーでこの活動を紹介していく。

十日町 市内小中学校へ 肥料無料配布

畑の先生たちと肥料を受け取った代表児童

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!