JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

豚汁無料!JAブースでおもてなし【JA十日町】
2019.02.25

 「第70回十日町雪まつり」が15~17日の3日間、十日町市で開催された。JA十日町は同JA十日町支店前で16、17日の両日におもてなしブースを出店した。「十日町産」をPRするため、ブランド豚の妻有ポークの豚汁無料600食配布や米粉細工「ちんころ」の販売、十日町産魚沼「コシヒカリ」米屋五郎兵衛のおにぎりなどを販売した。

 「雪を友とし、雪を楽しむ」という住民の自発的な思いから生まれたこの雪まつりには、毎年県外や海外から多くの観光客が集まる。当日は、同JA女性部とフレッシュミズ「ナカラネ」も参加し、メンバーが栽培しているサツマイモを入れたオリジナルのお汁粉を無料で配布した。試験販売中の米屋五郎兵衛あまさけも好評で、観光客に反応が良かったことから次年度の本格販売を検討する。10キロ用意した十日町産魚沼「コシヒカリ」米屋五郎兵衛のおにぎりも完売した。

 埼玉からの家族連れは「昨年もこのブースにおじゃました。いつも食べているお米と違って甘味がある。十日町のコシヒカリのファンです」と笑顔で話した。東京から来た男性は「豚汁を無料で食べられるのはこのブースだけだからありがたい。コシヒカリはやっぱり最高」と米屋五郎兵衛を購入する姿も見られた。

十日町 雪まつりでおもてなしブース①

にぎわうJA十日町のブース

 

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!