JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

べじらンドにいつ運営委員会総会 品ぞろえの充実を【JA新津さつき】
2019.02.21

 JA新津さつき農産物直売所ベジらンドにいつ運営委員会は1月下旬、2018年度の総会を秋葉区で開いた。生産者やJA役職員ら32人が参加。18年度の集客イベント活動や売り上げ実績報告、19年度売り上げ計画などについて議決した。年間売上高は約1億800万となり、5年連続で1億円を超えることになった。

 年間を通し、旬の農産物の試食販売や収穫体験を含めた集客イベントを行い、多くのイベントで前年度の売り上げを上回った。年間売り上げ計画では、売り上げ目標を1億1500万円と定め、吉田俊秋店長は、引き続き生産者にもイベントへ協力してもらうよう呼び掛けた。

 べジらンドにいつ運営委員会の寺尾佐敏会長は「『おいしかった、また買いたい』と思ってもらうためにも品ぞろえを豊富に、鮮度・品質を重視しお客様の満足度アップにつなげよう」と話した。

新津さつき ベジらンド総会

議案の説明をする吉田店長

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!