JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

温もりある絵ハガキ1,700枚を作成・JAえちご上越助けあい組織「きずな」【JAえちご上越】
2019.01.29

 JAえちご上越の助けあい組織「きずな」は、寒中見舞いはがきを作成し、同JA管内の上越地域の高齢者へ毎年送っている。雪が多い同地域で、激励などを目的に始めた取り組みだ。毎年、はがきの到着を心待ちにする高齢者やその家族も多く、感謝の返事が届くこともある。地域をつなぐ「きずな」として評価を得ている。

 今年は、「お身体に気を付けてお過ごしください」というメッセージと、デコポンのイラストを添えた絵はがきを作成。地域の高齢者を励まそうとするメンバーの思いが込められた1枚となっている。作業は今月10日から21日まで各地で行い、全体で約1700枚を完成させて郵送する。

 1月中旬には、上越地区の「きずな」会員や地域住民など9人がJA上越支店に集まり、約350枚を作成した。会員らは、各地区の高齢者の様子を報告し合いながら、一枚一枚丁寧に色塗りや宛名書きを行っていた。

えちご上越 きずな寒中見舞い作成

一枚一枚丁寧に作成する「きずな」会員

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!