JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

売上金を社会福祉法人に寄付 どろんこキッズスクール修了式【JA十日町】
2018.12.26

 JA十日町では12月中旬、JA本店で第10期生のどろんこキッズスクール修了式を行った。スクール生34人と、その保護者17人が参加した。どろんこキッズスクールは、食農体験や教育、実習を通じて食や農の大切さを学ぶもので、市内の小学校4~6年生を対象に2009年から開催し、今年で10年目の節目を迎えた。

 修了式では、自分たちで育て販売した「どろんこ米」の売上金4万1000円をスクール生から社会福祉法人やまびこに寄付した。寄付は今年で7年目になる。受け取った、やまびこの根津政雄理事長は「大変ありがたい。施設のために大切に使わせていただきます」と話した。どろんこキッズスクールの校長で経営管理委員会の柄澤和久会長から修了証書と、「どろんこ米」が一人一人に手渡された。

 スクール生は過去8回の活動を振り返り、「学校では体験できないことが体験でき、違う学校の仲間ができてよかった」と発表した。保護者からは「参加者みんなの顔が生き生きとたくましく見えた。来年も是非参加させたい」との声があった。

 今年度は食農体験の他にも女性部の運動会に参加するなど多世代交流にも力を入れた。同JAでは来年度もどろんこキッズスクールのスクール生を募集する予定だ。

十日町 どろんこキッズスクール修了式

やまびこに売上金を寄付するどろんこキッズスクール生

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!