JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

胎内市産農畜産物を堪能 大収穫祭【JA胎内市】
2018.12.10

 JA胎内市は11月下旬、胎内市産の農畜産物を広くPRすることや地域の活性化を目的として、胎内市のロイヤル胎内パークホテルで「第2回JA胎内市地産地消大収穫祭」を開催した。市内外から訪れた一般消費者をはじめ、生産者や関係機関など約200人が参加した。

 開会のあいさつでは同JA齋藤和信組合長が「料理に使用している食材のほとんどは胎内市産。胎内市にはこんなに良い食材がたくさんあるということを再認識していただきたい。この収穫祭が商農工連携した地域経済発展の起爆剤になれば」と話した。

 JA全農にいがた県本部の五十嵐正美本部長が音頭を取り乾杯を行った。料理は、胎内市産の野菜を使った野菜蒸し、新米の「新之助」甘藷(かんしょ)おにぎり、ライブクッキングでは胎内市産野菜の天ぷらが揚げられた。メイン料理は村上牛を使ったビーフシチューと胎内市産豚肉のソテー。参加者は材料の持ち味を生かした料理を味わった。

 同JA松村孝市副組合長は「昨年に引き続き2回目の開催だった。今後もイベントを通じ、胎内市産農畜産物をPRすることはもちろん、地域の農業者、消費者が一体となって地域経済を盛り上げて行きたい」と意欲を見せた。

胎内市 地産地消大収穫祭

食事を楽しむ来場者

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!