JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

プリザーブドフラワーアレンジメントに挑戦 全6回「なでしこカレッジ」大成功【JA北越後】
2018.11.26

 JA北越後は11月上旬、ファンづくりプロジェクト「なでしこカレッジ」の2018年度最後の講座を開いた。広報誌などの呼び掛けに応募した10人が参加した。生花を加工し、飾り付けるプリザーブドフラワーアレンジメント講習会を行った。また、同会後には「なでしこカレッジ」の閉校式も開き、全6回の活動を振り返った。

 プリザーブドフラワーは、生花や葉を専用の液体に沈めて水分を抜いた素材のこと。それらを箱や花瓶に詰め作品を作り上げる。講師には、当JA女性部の活動などで親交の深い入倉美由紀さんを招いた。参加者は「花の配置で印象が変わるので難しい」と悩みながら、木箱に花や葉を配置して、世界に一つだけの作品を完成させた。

 「なでしこカレッジ」は、JAファンの獲得を目標にした18年度初の取り組み。6月の「パーソナルカラー講座」や8月の「座禅体験&葬祭マナー」など、全6回を開いた。

 この日行われた閉校式では、同JAの大滝富男理事長から、参加者へ記念品の「ふくさ」が贈られた。「これからも、当JAのさまざまな活動に積極的に参加していただきたい」と、参加者1人一人に手渡した。参加者は「内容が豊富で毎回楽しめた。来年も開催してほしい。JAの事業を知ることができてとてもよかった」と振り返った。

北越後 第6回なでしこカレッジ思い思いのアレンジをする参加者

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!