JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

手間がかかる正月料理も簡単おいしく 調理&試食で実感 JAにいがた南蒲【JAにいがた南蒲】
2018.11.26

 JAにいがた南蒲女性部は11月中旬、同JAが取り扱う正月食品の「大試食会」を開いた。部員55人が「ただいまーと」の調理実習室に集まった。エーコープマーク品や地場農産物を使った正月料理の調理や試食で素材の良さや利便性を確認した。

 調理では、サケの昆布巻きとのっぺを作った。昆布巻きは、メーカー担当者が「太めの昆布と細めの昆布を十字に置いて真ん中にサケを置きます。昔の赤ちゃんのおむつのように包むと簡単にきれいにできます」とこつを紹介した。

 のっぺは、女性部の馬場良子部長が講師を務めた。ただいまーとで販売しているエーコープマーク品のかつおだしを使い、かつお節や昆布でだしを取らなくてもおいしく簡単に調理できることを紹介した。

 試食会では、大口れんこんの磯部揚げや手作りのだて巻など、地場産野菜やエーコープマーク品で作った正月料理13品を試食した。

 参加者は「手間がかかるだしも、大さじ2杯でできて画期的だと思った。昆布巻きはめったに作らないけれど、ためになった」と感想を話した。

にいがた南蒲 JA女性部正月食品試食会

十字に昆布を置いて昆布巻きサケを包む参加者

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!