JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

経営体育成基盤整備事業富島地区が竣工【JA越後ながおか】
2018.11.19

 新潟県が長岡市富島地区で進めていた「経営体育成基盤整備事業富島地区」の圃場(ほじょう)整備事業が完了し、福島江土地改良区富島地区圃場整備協議会が10月下旬、長岡市で竣工式を行った。県議会議員や市長、地域の生産者、JAなど60人が出席した。

 事業は農地の大規模化や排水路の整備などにより農作業の効率化を図り、将来の担い手を育成することが目的。2008年度に着手し、10アール区画圃場が並ぶ102ヘクタールの農地を1ヘクタール区画と50アール区画に整備。機械作業をスムーズに行うため農道を広くし、また暗渠(あんきょ)排水工事を施工し、園芸作物への対応を図った。総事業費は約12億円。

 地域を担う経営体として10年に八丁潟生産組合が設立。13年には「農事組合法人八丁潟」として法人化した。現在、同法人が地区面積の8割を集積している。

 竣工式で福島江土地改良区の伊丹嘉昭理事長は「農業基盤を整備した富島地区で、活力ある農業が確立されることを期待している。環境に調和した農業を進めていってほしい」と話した。

越後ながおか 経営体育成基盤整備事業富島地区が竣工

事業の竣工を祝う関係者ら

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!