JAグループ新潟

みんなのよい食プロジェクト

みんなのよい食プロジェクト

「みんなのよい食プロジェクト」とは

日本は食料の約6割を海外に頼っています。そのため、外国の生産事情や国際的な価格高騰の影響をモロに受けてしまいます。安全性の心配もつきまといます。

そんな中で、これからの日本人にとっての「よい食」とは何かを、農家とJAグループ、そして消費者のみなさんが一緒になって考え、行動していく。

それが「みんなのよい食プロジェクト」です。

  • 「安全・安心」への取り組み
  • 「食農教育」の展開
  • 食と農業の気になる話
  • 農産物貿易交渉について

シンボルマークの笑味ちゃん

笑味ちゃん
よい食を「笑」顔で「味」わっています。どうぞ、よろしく!

「みんなのよい食プロジェクト」の全国統一シンボルマーク「笑味ちゃん」です。 『食(しょく)』という漢字をモチーフに、よい食を笑顔で食べている姿に見立てています。

関連ホームページリンク

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ