JAグループ新潟

リンク

年頭あいさつ

JA新潟中央会 会長 今井 長司
JA新潟中央会
会長  今井 長司

 明けましておめでとうございます。JAグループ新潟を代表して、新年のご挨拶を申し上げます。

 本年は第37回JA新潟県大会決議の実践最終年度であり、JA自己改革の基本目標である「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」に向けて、決議事項の実践完遂を図ります。
 あわせて、秋には第38回大会の開催を予定しており、基本目標の達成をめざした更なる取り組みを決議・実践すべく、協議を進めてまいります。

 政府が「農協改革集中推進期間」としている来年5月までの間に、私たちの自己改革がどれだけ成果を上げることができるかによって、その後のJAのあり方が大きく左右されることになります。
 地域農業の発展や安心して暮らせる豊かな地域社会の実現をめざして協同の力を発揮するJAであり続けるために、組合員と役職員が一丸となった取り組みで、目に見える成果を上げていきましょう。

 また、本年は米政策の大きな転換の年でもあります。国による生産数量目標の配分がなくなり、米の直接支払交付金も廃止されます。
 こうした中でも、私たちは、需要に応じた米生産を徹底していく必要があります。
そのため、「マーケットインに基づく販売力強化」「新潟米ブランドの強化と多様な品揃え」「需要に応じた生産と水田フル活用」「JAグループへの出荷結集と担い手等との結びつき強化」を柱とするJAグループ新潟としての新潟米基本戦略を策定しました。
 この戦略を着実に実践し、「米どころ新潟」の将来展望を切り拓きましょう。

 結びに、組合員、地域の皆様にとって、本年がよい年となりますようご祈念申し上げ、年頭のご挨拶といたします。

  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • 食彩の詩