JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

情報共有しTAC活動強化へ/2JAのTACが意見交換会/【JA越後中央】
2018.07.04

 JA越後中央とJA越後さんとうは21日、担い手に出向くJA担当者(TAC)を対象とした意見交換会を、JA越後中央で開いた。2つのJAから9人が参加し、活動内容や担い手訪問の手法、営農状況を共有した。これは担い手支援の充実・強化を図ることが狙いだ。

 テーマは、JA越後中央の加工・業務用タマネギや全農オリジナル品種ミニトマト「アンジェレ」の取り組みとした。2つのJAのTACは、タマネギの調整施設を見学し、「アンジェレ」の栽培指導会に参加した。また、JA越後中央管内の担い手を訪問するなどして情報交換を行った。

 JA越後さんとう総合相談員の籏鉾毅係長は「JA越後中央は園芸振興に力を入れており、園芸品目を取り入れた後のフォローがしっかりしている。私たちも園芸生産の拡大を重要課題と位置付けている。とても参考になった」と振り返った。

越後中央 TAC意見交換会加工業務用たまねぎの調整施設を見学する参加者

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!