JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

女性部が出前授業で笹団子づくり JAにいがた南蒲【JAにいがた南蒲】
2018.10.02

 JAにいがた南蒲は9月中旬、加茂市の葵中学校で出前授業を行った。家庭科の授業で、郷土料理について学ぶことが目的。2学年3クラスの生徒77人が、笹団子作りを体験した。同JAの出前授業で、笹団子作りを行うのは今回が初めて。

 授業は、同JA女性部下田支部の部員が講師を務めクラスごとに行った。生徒は、地場産のもち粉を使った団子の生地にあんこを包み、スゲを使って笹で包む作業を体験した。

 女性部員は「団子は丸く形を整え、蒸した後に緩まないようスゲはきつく縛ってほしい」などとアドバイスしていた。1人3個を包み、蒸し器で15分ほど蒸して仕上げた。生徒は「スゲの結び方が複雑で難しかったが、貴重な体験ができ楽しかった」と話していた。

 講師を務めた女性部員は「郷土料理は昔の食事のイメージがあり、食べることはあっても、作る機会が少ない。若い人たちに郷土料理の良さを伝えていきたい」と意気込む。

にいがた南蒲 女性部が出前授業で笹団子づくり

団子の生地をスゲで包む作業を教える女性部員㊧

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!