JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

「ぶどうEXPO」 地場産ぶどう勢ぞろい JAにいがた南蒲ただいまーと【JAにいがた南蒲】
2018.10.02

 JAにいがた南蒲は9月中旬の3日間、農産物直売所ただいまーとで、地場産ブドウを一堂に集めた「ぶどうEXPO」を開いた。定番の品種から生産量の少ない珍しい品種まで、約15種類のブドウを販売した。

 店内の特設会場には「シャインマスカット」や「巨峰」「クイーンニーナ」など人気の品種を中心にそろえた。「雄宝(ゆうほう)」「ルーベルマスカット」といった出荷量の少ない品種も並べた。試食コーナーを設け、来店者はさまざまなブドウを食べ比べ、自分好みのブドウを選んでいた。

 三条市のいしぐろ農園の石黒博之さんが売り場に立ち、来店者に特徴や選び方などを説明した。特大の「シャインマスカット」を景品にしたジャンケン大会や、特別価格で販売するタイムサービスを行い、イベントを盛り上げた。

 石黒さんは「年配の方は果物をよく食べるが、若い世代にも果物を食べる習慣を持ってもらいたい。シャインマスカットは、皮ごと食べられるので子どもたちに食べさせてほしい」と話した。

 他にも、ブドウを使ったスイーツ、ワインなどの販売や料理教室も行った。金子裕基店長は「味や食感だけでなく、商品を見て選ぶ楽しさも感じてもらいたいと思い、さまざまな品種をそろえた。ただいまーとならではの取れたてのブドウを楽しんでもらいたい」と期待を話した。

にいがた南蒲 ただいまーとぶどうEXPO①

自慢のブドウを薦める石黒さん

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!