JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

暑い夏は八色西瓜で乗り切ろう・JA魚沼みなみ青年部の八色西瓜販売【JA魚沼みなみ】
2018.08.08

 JA魚沼みなみ青年部は7月20日、南魚沼市のリゾート施設で2018年産「八色西瓜」の販売で特産品をアピールした。これは、テレビ番組のイベント「水曜どうでしょうキャラバン」に、模擬店を出店してほしいとの依頼を受けたもの。同青年部の関隆一委員長をはじめ7人が、参加者へ冷たくてみずみずしいスイカを振る舞った。

 用意したのは、子ども向けの一口サイズ、頬張りたい人向けのハーフカット、贈答向けの玉売りなど。多彩な販売方法でスイカの楽しみ方を提案した。イベント参加者は「これだけ暑いと食欲がなくなるけど、八色西瓜は甘く、みずみずしいので、食べたくなる。本当においしい」「スイカを食べると、夏が来たという感じがする。八色西瓜が、こんなにおいしいなんて驚いた」と感想を口にしていた。

 同青年部の関委員長は「JAの特産品をPRできた。これからもおいしい八色西瓜を生産していく」と笑顔で話した。

魚沼みなみ 青年部の八色西瓜販売「八色西瓜」を手に取るイベント参加者

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!