JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

出荷最盛期に向けて切り花目合わせ会・新津さつき園芸部会【JA新津さつき】
2018.07.09

 JA新津さつき園芸部会は18日、ユリ切り花の本格出荷を前に、目合わせ会を開いた。新潟市秋葉区川根の同JA切花集出荷施設が会場。部会員、取引市場やJAの担当者・役職員ら22人が参加した。

 目合わせ会は、売り手と買い手が集まり、ユリの出荷のタイミングを確認するのが目的だ。出荷者が持ち寄ったつぼみの状態のユリを見ながら、束ね方、花や葉に障害がないかなども確認した。

 参加者は「新津さつき産には、他産地に埋もれない、飛び抜けた特徴はあるか」「ユリが傷つかない梱包方法は」などと情報交換をしていた。

 豊島利広部会長は「生産者が一丸となって、高品質なユリ生産を目指していく」と意気込んだ。

新津さつき 切花出荷目合わせ会出荷のタイミングについて意見交換する参加者

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!