JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

魅惑の赤く甘い宝石を求めさくらんぼまつり大盛況!/聖籠さくらんぼまつり【JA北越後】
2018.07.04

 県内一のサクランボ産地であるJA北越後管内で収穫の最盛期に合わせて販売促進や消費者PRの活動が盛んだ。聖籠地区では17日、「聖籠さくらんぼまつり」が開かれた。会場は聖籠地場物産館で、約2000人が来場した。

 サクランボの特価販売では、1000パックの数量限定で、佐藤錦100グラムを100円で提供。生産者の直売コーナー、さくらんぼの種飛ばし大会などのイベントも人気を集めた。

 今年の聖籠産サクランボは、3月の霜害で花芽に障害が発生したため、収量は少なめだ。しかし、果肉はしっかりとしており、サイズや糖度が良好なサクランボに仕上がった。例年より1週間ほど早く、6月末には出荷を終える見込みだ。

北越後 聖籠さくらんぼまつり開催恒例の特価販売には多くの来場者が列を作った

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!