JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

農大生が味噌づくり/食品加工技術学ぶ/JA越後中央岩室支店で【JA越後中央】
2018.07.04

 JA越後中央岩室支店の農産物加工所で15日、新潟県農業大学校の学生3人が、みその加工実習を行った。これは、食品加工の現場で、起業農家らが有する技術を学習・習得することが目的だ。

 加工実習では、岩室地区で食育活動や地産地消運動に取り組む農村地域生活アドバイザーの阿部マサ子さんが講師を務めた。学生らは、煮大豆とこうじ、塩を混ぜ合わせる仕込みなどの作業を体験した。

 同校で稲作を専攻する小林崇広さん(22)は「6次産業としてのみそ造りは魅力的だが、思った以上に、人手と手間がかかることがわかった。とても勉強になった」と実習を振り返った。

越後中央 農大生が味噌づくりみそ造りを体験する県農業大学校の学生ら

 

 

 

 

 

 

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!