JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

天然だしのすすめ・子どもフェスティバルでだしの飲みくらべ【JA越後ながおか】
2018.07.04

 JA越後ながおかは11日、長岡市教育委員会と同市子ども会連絡協議会が開いた「子どもフェスティバル」に参加した。同JAのブースでは、親子連れ49組を対象に、だしの飲みくらべを行った。イベントは今回で49回目で、会場はアオーレ長岡。

 イベントでは、クイズやゲームで得点を競うポイントラリー、木製のプランター作り、豚汁のふるまいなどを実施。家族連れを中心に来場者が集まった。

 同JAの催しは、煮干しだしと顆粒だしを飲み比べ、煮干しだしを当てるもの。食の大切さを伝えるのが狙いだ。同JA組織福祉課の担当者は「煮干しだしは、一晩水につけるだけで簡単にだしがとれるので、家庭でもぜひ作ってほしい」と、ブース訪れた親子に実践を呼び掛けていた。だしの飲みくらべを体験した親子は「こんなに簡単にだしがとれると思わなかった。まずは味噌汁のだしから始めたい」と話していた。

越後ながおか 子どもフェスティバルだしを飲みくらべる子どもたち

 

 

 

 

   

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!