JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

肥料散布や田起こし作業を児童が体験・新潟市立立仏小学校・【JA越後中央】
2018.06.11

 新潟市立立仏小学校の5年生55人が5月15日、同校に隣接する8㌃の体験学習田で肥料散布や田起こし作業を行った。JA越後中央青壮年連盟黒埼支部の部員6人が指導を担当した。

 児童らは、有機質元肥や土づくり肥料をバケツに入れて手作業で散布。鍬やスコップ、移植ごてなどを使って、水田に空気を入れる作業を楽しんだ。また、支部の部員がトラクターで耕運を行い、児童が手作業と機械作業の違いを確認していた。

 上原芽紗さん(10)は「肥料まきは楽しかったが、田起こしは力仕事で大変だった。たくさんの手間がかかるのを知ったので、おいしいお米を作れそう」と感想を述べた。指導にあたった同支部の柄沢俊さん(25)は「児童に理解してもらえるよう作業の根拠を事前に考えることで、自分自身も勉強になる」と話した。

越後中央 肥料まきや田起こし作業を児童が体験移植ごてで田んぼの土を掘り起こす立仏小の児童ら

 

 

 

    

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!