JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

食農教育を支援 『GOGO!学校農園』連載スタート【JA十日町】
2018.05.28

食農教育の取り組みを広く組合員に伝えよう――と、JA十日町は、広報誌『とかちゃん』で、十日町市立十日町小学校にスポットを当てたコーナー「GOGO!学校農園」を連載する。6月号がスタート。2年生の野菜の栽培を追いかけ、同JAは毎年、肥料の無料配布や先生役の営農指導員の派遣など市内の小中学校の食農教育の取り組みを支えている。同小2年生も、JA提供の肥料を使って野菜を育てる計画だ。
 最初の授業では、営農生活部の石塚一久副部長が指導を担当し、肥料について説明をした。児童は、マスクと手袋を着けて、教わった通りに肥料を散布。「これでいいですか」「どのくらい掘りますか」と質問をしながら、マルチに穴をあけて苗を植え付けた。苗に名前を付けたり、「おおきくなぁれ」と呼びかけたりして、苗の成長を楽しみにしていた。
 同JAの広報誌では、肥料散布・苗定植を皮切りに、収穫して食べるまでの活動を追いかける。十日町 学校農園           「おおきくなぁれ」と話しかけながら水やりをする児童      

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!