JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

古新聞が色とりどりの花に変身 女性部の手芸グループ「オオイヌノフグリ」が「上越あるるん村」イベントで販売【JAえちご上越】
2018.04.09

 古新聞で本物そっくりな色とりどりの花を作る「新聞紙フラワー」が、JAえちご上越管内で話題を集めている。製造するのは、同JA女性部頸南支部の手芸グループ「オオイヌノフグリ」。バラや桜、カスミソウやポピー、椿など季節の花かごを作って4月27、28日の「上越あるるん村」オープニングイベントでも提案していく。

 新聞紙フラワーは、古新聞のカラー写真やカラー広告を材料として作ったもの。紙を切り抜いたり、しわを施したり、のりで張り合わせたりして花の形に仕上げる。かごも新聞紙で手作りする。

 グループは昨年10月、部員5人が、腕を磨いて作品レパートリーを増やそうと結成した。月2回ほどJA泉支店に集まり、お互いの作品を見せ合ったり、作品を作ったりして楽しむ。

 現在は、オープニングイベントに向けて急ピッチで作成が進む。メンバーは「あるるんの杜で行ったフリーマーケットでは、すぐに完売してしまった。今回は倍以上の50作品ほど販売したい」と意欲を見せる。好評だった体験教室も実施する計画だ。

 代表の酒井久子さんは「新聞紙が材料とは思えないくらい素敵な作品。フリーマーケットを通じて活動に興味を持ってもらいたい」と意気込んでいる。

えちご上越0406女性部手芸グループ「オオイヌノフグリ」が新聞紙フラワー楽しむ6395

新聞紙フラワー制作を楽しむグループのメンバー

 

 

 

 

 

 

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!