JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

未来の担い手にエール 「親元就農応援事業」助成金授与式を開催【JA北越後】
2018.03.19

 JA北越後は2月26日、営農センターで「2017年度にいがた農業応援ファンド親元就農応援事業」助成金授与式を行った。授与者と親元就農者、JA役職員など関係者26人が出席。同年度はこれで、4人の親元就農者が誕生した。

 同JAの石山正博経営管理委員会会長は「親元就農者の皆さんが、これからご家族より経営と栽培技術を受け継ぎ、地域農業の担い手となることを願っている」とエールを送った。

 水稲と、施設園芸でオータムポエムやオクラを栽培する親元就農者の高山昇太さん(25)は、「地域を支える担い手として、活躍できるように頑張っていきたい」と親元就農者を代表して決意を述べた。

 同ファンドは、農業の様々な課題の克服にチャレンジする担い手を応援し、JA自己改革の実現に寄与することを目的としている。当事業の適用期間は、18年末まで。

北越後 親元就農応援事業助成金授与式

石山会長より助成金交付証を受けとる高山さん

 

 

 

       

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!