JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

地域の元気な老後を支える地域の茶の間 女性部が地域で積極的に取り組む JA柏崎女性部【JA柏崎】
2018.02.27

 JA柏崎女性部は2日、柏崎市大沢コミュニティーセンターで、「JAふれあい地域の茶の間」を開いた。地域住民約40人が集まり、健康づくりに意欲を高めた。

 柏崎総合医療センターリハビリテーション科の横田剛作業療法士が、介護予防の健康体操を紹介した。横田療法士は「普段の生活では、体を動かしながら頭を使っている。これ以上のトレーニングはない。年を取った、病気がちだからといって普段の行動をやめないことが大切。生活に不自由が生じたら、体操で予防しよう」とアドバイスし、参加者は楽しく体操した。

 部会員と一緒に体操に参加した地元の大沢集落の五十嵐昇区長(69)は「この活動に感謝している。食と健康の大切さを感じ、楽しいひと時を過ごせている」と評価している。

 同JA東部田尻支店の西山利久課長は、JA自己改革の取り組みを報告し、理解を求めた。

 これは、JA自己改革の重点施策の一つである「食農教育を核とした地域の活性化」の取り組みの一環。JAグループの「JA健康寿命100歳プロジェクト」を取り入れ、元気な老後を支える活動として、同女性部が主催している。転倒予防の体操や健康講話、栄養面に配慮した地場産野菜たっぷりの昼食を味わうなど、地域住民が一日楽しく過ごしている。
 今年度は6月から13会場で行い、300人以上が参加した。

柏崎 地域の茶の間

トレーニングをする参加者

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!