JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

店内にうんまいもんストリート出現 自慢の農産加工品を並べ試食販売 旬菜交流館あるるん畑「うんまいもん市大試食会」【JAえちご上越】
2018.02.13

 JAえちご上越の農産物直売所「旬菜交流館あるるん畑」は3、4の両日、地元の加工品をPRするイベント「うんまいもん市大試食会」を、同店で開いた。農家自慢の商品を多くの人に紹介してファンを増やし、地産地消や地域農業への理解を深めてもらうのが目的。店内の「うんまいもんストリート」には、10の個人・団体によるスイーツやジャム、漬物、餅など30品以上が並び、食べ比べを楽しむ来店者でにぎわった。

 同イベントは今年で7回目。農産物の出荷が少ない冬場でも農業所得を確保できるよう、農家の加工品製造を後押ししようと始まった。イベントでは会員自らが集客を行い、商品の特徴や食べ方を説明。来店者には豊富な試食も好評で、毎年好きな味を探しながら買い物を楽しむ姿が多く見られる。

 試食アンケートによる「加工品人気ナンバーワン総選挙」も行った。2日間で264票が集まり、上越市三和区の市村ひさ子さんの「たくあん漬」が1位に輝いた。

 来店者は「売り場に並んでいる商品より、作った人の顔を見ながら買う方がよりおいしさが増す。地場食材を使っていて安心感も大きいので、これからも利用したい」と話していた。

えちご上越 あるるん畑うんまいもん市大試食会

加工品の出荷会員が集まり、特徴やこだわりを説明しながら商品をPRした。

 

 

       

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!