JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

市長との意見交換・JA北魚沼青年部、市長とランチミーティング【JA北魚沼】
2018.01.29

 JA北魚沼青年部は昨年12月25日、魚沼市役所に佐藤雅一市長を訪ね、昼食を交えて意見交換会を行った。小岩孝徳部長ら部員6人と佐藤市長ら市幹部3人は、6次産業化や魚沼米の質の底上げ、観光業との関わりや地域の情報発信の重要性などで議論。に農業現場と地域に根差した実直な声を伝えた。

 地域全体での「魚沼ブランド」の底上げや米の品質向上、観光業を巻き込んだ地域PRが必要だという部員の考えから、意見交換の話題は多岐に渡った。佐藤市長は「農業と観光業は、市をけん引していくべき業種だ」と話し、地域・農業振興のための事業の進捗状況を説明した。

 小岩部長は「農業者がもっとチャレンジする姿勢が大切だ。コンテストなどを活用し、米の品質向上と情報発信を個人レベルでも確実に取り組んでいきたい」と意気込みを語った。

 ランチミーティングは、JAが農業者と行政との橋渡し役となり、若手農家の意見を行政に届ける場と位置付けた。次回は、JA青年部全体との対話に広げる計画だ。

北魚沼 市長とランチミーティング

農業・地域振興で議論を深めたランチミーティング

 

 

 

   

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!