JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

事故防止呼びかけ・JAひすい農機課オリジナルカレンダー作成【JAひすい】
2018.01.22

 JAひすいは、農作業事故防止のため、12月末から1月上旬にかけて組合員や地域住民のオリジナルカレンダーを配った。糸魚川市での農作業風景などを背景に、「農作業事故 STOP!!」と大きく描いた。目にする機会が多いカレンダーで、注意を促した。初めての試みだ。

 カレンダーは、大きさがA1サイズで、1月から12月までの日付が一覧にできる。「ノーミス! ノー事故! 農作業!」と明記。毎日見るカレンダーだからこそ、農作業事故防止の文字を入れ心にとめておいてほしいという思いを込めた。

 同JA農機課の木島吉郎課長は「農作業事故ゼロを目指して積極的な啓発に取り組んでいく。カレンダーを活用してもらい、家族が悲しむような悲惨な事故が起きないように農作業安全に対する意識を高めてほしい」と話した。

 同JAは、農作業事故防止の徹底のため、農繁期の前に講習会を開いている。また、地元には「ストップ!農作業事故」ののぼり旗を立てて注意を促すなど積極的な啓発を行っている。

ひすい 農機課事故防止カレンダー作成

農作業事故の防止を訴えるために初めて制作したカレンダー

 

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!