JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

先頭に立って自己改革を進める/今井会長が年頭あいさつ
2018.01.10

 JA新潟中央会・各連合会の今井長司会長は5日、新潟市中央区のJA新潟ビルで、仕事始めに当たり、年頭のあいさつを行った。県連や関係団体の幹部職員ら約150人に対し、今井会長は「今年は第37回JA県大会決議の実践最終年であり、特別な1年だ」と述べ、JA自己改革の完遂を訴えた。

 今井会長は、県連とJA、その先の組合員とのつながりの重要性を指摘し、「お互いの距離を縮めることにより、自己改革は必ず完遂できる」と強調。米の生産調整の見直しや人口減少などを目前の問題としてとらえ、「自己改革の3つの基本目標をやり遂げながら、次世代につなげるための農業を目指していく」と語った。

 併せて、中央会や各連合会が取り組むべき課題についても示し、「私が先頭に立って進めていくので、ぜひ力を貸してほしい。そして一緒に行動してほしい」と呼び掛けた。

会長年頭あいさつ

幹部職員に年頭のあいさつをする今井会長(5日、新潟市で)

 

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!