JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

コープにいがた収穫体験/越後おぢやのニンジン生産組合が受け入れ【JA越後おぢや】
2017.12.18

 JA越後おぢやのニンジン生産組織「小千谷人参(にんじん)生産組合」は1日、小千谷市三仏生の畑で、コープにいがたの収穫体験を受け入れた。同JAが協力した。生協の組合員・家族31人が参加して農作業を楽しんだ。今回で7回目。

 参加者は、泥んこになりながらニンジンを引き抜き、持ち帰り用ビニール袋がいっぱいになるまで詰め込んだ。収穫したニンジンは「ひとみ五寸」。肉質がやわらかく甘味が強いのが特徴だ。

 また、参加者と生産者は、ニンジンのきんぴらやサラダ、小千谷産「魚沼コシヒカリ」のおにぎりを囲んで交流を深めた。土産には、黄色でニンジン特有の臭みを抑えた「金美(きんび)ニンジン」を贈った。同JA営農生産部園芸特産課の廣井弘明課長は「生産者が丹精した自慢のニンジン。小千谷産の味に触れてほしい」と呼び掛けていた。

越後おぢや コープにいがた収穫体験

ニンジンの収穫を楽しむ参加者

 

 

    

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に
  • 火焔型土器を五輪聖火台に!